メルカリで売れない4つの原因と売れない場合の2つのテクニック

メルカリって「すぐに売れる」って聞いてたのに全然売れないじゃん!

こんな風に思ってしまっているあなたは今すぐに出品画面を見直してみましょう。

 

ここでは

  1. メルカリで売れない4つの原因
  2. 売れない場合の2つのテクニック

についてお話ししていきます。

メルカリで売れない4つの原因

メルカリでなかなか商品が売れないのには理由があります。

これらに心当たりがあるなら今すぐに改善しましょう!

金額が相場に合っていない

メルカリのようなフリマアプリではあなたの不用品に対してあなた自身が自由に金額をつけて売り出すことができます。

商品画面を見ていると、あまり使用していなくてパッケージが残っているからといってほぼ新品と変わらないような値段をつけているものをよく目にします。

 

例えば新品未開封の商品をリサイクルショップに持っていたとすれば半値近くの買取価格になるか商品によったら買取不可になることもあります。

そもそもフリマアプリはそれよりもマシになる程度だということを前提として、実際に売れている商品がいくらぐらいで買われているのかをしっかり調査しないといけません。

 

『いくらで売りたいか』よりも『いくらなら買ってもらえるのか』を重視しましょう!

これができていない間はいつまで経っても売れません。

写真が少ないorアングルが悪い

メルカリでは写真が4枚載せられます。

せっかく4枚まで載せられるにも関わらず、1枚しか載せないとか勿体な過ぎです!

正面からの1枚だけにするんではなくて

  • 正面
  • 背面
  • メーカー名(ブランド名)
  • 傷んだ箇所

を4枚の写真で見せるようにしましょう。

説明文が少ない

商品の説明文は最大で1000文字まで入力できます。

この説明文には

  1. 誰が
  2. どれぐらいの期間
  3. どれぐらいの頻度で使ったか
  4. 保存状態

の4つは必ず書いておきましょう。

 

この説明文って意外と人柄が出るものです。

例えば、

〇〇(商品名)
ノークレームノーリターンでお願いします

と書いてあるものと

〇〇(商品名)
子供が気に入って3ヶ月ほど毎日のように遊んでいましたが、比較的綺麗な状態です。
多少の小傷や汚れはあるかと思いますが、ご理解のいただける方は購入よろしくお願いいたします。

とで同じ条件であればどちらから買いたいと思うでしょうか?

・・間違いなく下ですよね。

 

相手や商品の実物が見えないからこそ説明文が大事になってきます。

説明文は買い手さんのの気持ちになって書くことが重要です。

対応が不親切

メルカリでは商品が気になった人から

  • 別アングルの写真が見たい
  • もう少し安くならないか?

    などのコメントがつくことがあります。

     

    フリマで商品を買ってくれる人はあなたにとってお客さんなのに、コメントを無視したりぶっきらぼうな言い回しをすればクレームの元です。

    常に丁寧な対応を心がけましょう!

    売れない場合の2つのテクニック

    テクニック①再登録

    出品してから時間が経ってしまうと他の商品に埋もれてしまいます。

    仮に値段を変更する場合であっても手間はかかりますが、今の商品掲載を一旦止めてから再度新規で登録することで反応を飛躍的に高めることができます!

     

    テクニック②価格変更

    わたしがよく使うことなんですが、例えば最初の価格設定を3,000円とキリよくせずに3,001円というような感じで少しでも目を引くようにします。

    もしこれで反応が薄ければ2,998円へと変更して様子を見ます。

    まとめ

    いかがでしょうか?

    1. メルカリで売れない4つの原因
    2. 売れない場合の2つのテクニック

    売れないと悩んでいるならあなたにも心当たりはあったんじゃないでしょうか。

    1日での売却を目指して改めて出品している商品を見直してみましょう!

     

    ではでは〜(=゚ω゚)ノ

    スポンサーリンク
    こちらの記事もオススメ