和歌山城の桜が満開に近いと聞いたので家族で見に行ってきましたー!

こんばんは、ヒロです。

この前の朝、仕事に行く前にテレビを見ていたら「今年は例年よりも桜の開花が10日程早くなる」という情報が!!

ウチでは桜が満開になるころに家族揃って和歌山城へ桜を見に行くことが恒例行事になってます。

3月25日の日曜日に知人が花見に行ったというので桜の状況を聞いてみたら「ほぼ満開だった」とのこと!

散ってしまう前に行かないと!ということで急遽27日に桜を見に行ってきましたー!

和歌山城の桜と出店

和歌山城へは毎年行ってますがオススメです!

こんな桜や

こんな桜が

いっぱい見れます。

しかも出店もいっぱいあります。

ウチはいつも昼頃に行って出店でいっぱい買い食いをしてます。

 

今年は

  • カラアゲ・・500円
  • 焼きそば・・500円
  • たこ焼き・・500円
  • イカ焼き・・400円

を買って4人で腹ごしらえ。

こんなとこで食べると余計にうまく感じますよね( *´艸`)

 

子供たちはさらに妖怪ウォッチのベビーカステラを買って、輪投げでオモチャを狙います!

1人500円の輪投げで、店のおっちゃんは「恐竜のオモチャの首に入ったら一番いいこのオモチャあげるでー」と言って新幹線のオモチャを指さします。

え?!その横のゲームソフトは?!絶対そっちの方がいいやん!と思いながら見ていると、ウチの子は2人とも見事に全投はずすという見事な実力で残念賞のシャボン玉と銃のオモチャをゲットしてました。

500円払ってシャボン玉ですからね・・普段なら絶対にしないですがこういう場だとやってしまいますね(笑)

和歌山城にある助かる設備

和歌山城にはお花見をするには便利な設備が揃ってます!

トイレ

お花見ができるスペースの付近には私の知っているだけでも3か所のトイレがあります。

お酒を飲んでいたらトイレに行く回数も増えるので近くにあると便利ですよね。

ゴミ置き場

お花見シーズンはゴミ置き場が登場します。

大人数で食べて飲んでとやっていると帰るころには結構なゴミが出ます。

食べ物を持っていくときはいいんですが、食べた後のゴミを持って帰るとなるとちょっとめんどくさくなりますよね。

お花見で出たゴミを捨てれるので帰り道は身軽です。

無料Wi-Fi

今年になって気付いたんですが、和歌山城には無料Wi-Fiがあるようです。

お花見スペースのところに大きめの看板が立ってましたからね。

意外とあると便利です( *´艸`)

和歌山城近くの駐車場

和歌山の花見と言えば必ず車移動です。

現場近くで駐車場がなかなか見つからないとそれだけかなりの体力を消耗します。

そうならないためにも駐車場の位置は知っておかないといけません!

和歌山ロイヤルパーキング

和歌山城北側のダイワロイネットホテルのすぐ北側にある立体駐車場。

ココは停められる台数もかなりあるので満車になっているのを見たことがないです。

たしか500台以上は停められるはず。

24時間使えて、料金が最初の30分は100円、以降は30分ごとに160円がかかります。

和歌山城公園駐車場

ココは和歌山城の南側のある敷地内駐車場で50台以上は停められます。

運よくココに停めることができれば、車を降りるとすぐに桜がすぐに見れます。

こちらも24時間使えて、1時間までが200円、2時間までなら350円、以降は1時間ごとに200円がかかります。

最後に

「お花見どこにしようかな」って思ったらぜひ和歌山城へ行ってみて!

駐車場は和歌山ロイヤルパーキングがおススメです。

1階に事前精算機があるので駐車券を車に忘れないようにしてくださいね。

 

ちなみに和歌山ロイヤルパーキングとダイワロイネットホテルの間に移動販売がよく来てるんですが、ココの『うめどりのカラアゲ』めちゃウマです!

もし見つけたら迷わず買っちゃってくださいねー(>_<)

 

 

ではでは~(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク
こちらの記事もオススメ