もうやってる?早ければ早いほど得する簡単節約術
楽天ふるさと納税なら〇〇すればポイント大幅UP!なんと最大14倍!

最近ではわたしの周りでもふるさと納税をしている人が増えてきました。

わたしは今年ですでに3年目になりますが、いろんなご当地の特産品が届く度にニヤニヤしてしまいます(笑)

 

このふるさと納税に関して常々思っているのが、

年間で5万円もふるさと納税をするんだから一番得する方法でやりたい!

ってことです。

 

去年までわたしはふるさとチョイスというサイトからふるさと納税をしてきました。

今年になって楽天のふるさと納税がどこよりもお得という事実を知り、もっと早くに知りたかったと後悔しながらこの記事を書いてます。

なんと楽天のふるさと納税なら楽天ポイントがめっちゃ貯まるんです!

ふるさと納税って?

ふるさと納税って最近ではよく聞くけどそもそもどんな制度なんでしょうか。

ふるさと納税は、市区町村から都道府県まで、全国の自治体の中の応援したい自治体に寄附金を送ることができる制度です。

ふるさと納税を受けた自治体は、その寄附金を地域の取り組みに活用します。また、多くの自治体が、寄附のお礼として地域の名産品などを送っています。
受け取ったお礼の品を通し、全国の様々な土地の特産品、地場産業を知ることができます。
ふるさと納税は、地方を応援する寄附者と全国の自治体をつないでくれる日本を元気にする制度なのです。

出典:楽天ふるさと納税はじめてガイド

 

各家庭の家族構成や年間の収入によって寄付の上限金額は決まるんですが、その年に寄付した金額から2,000円を引いた金額を翌年の税金から控除することができます。

実質2,000円の負担があるように見えますが、自治体に寄付する毎に豪華な返礼品をもらうことができるので充分すぎるほどに元は取れます。

ふるさと納税のメリット

このふるさと納税の最大のメリットは

  1. 返礼品がもらえる
  2. 税金控除できる

この2点です!

 

返礼品をもらえる

各自治体ごとに寄付金額に見合った豪華な特産品を用意しています。

ふるさと納税をすればこの返礼品を受け取ることができます。

たとえばさっきふるさと納税した分で言うと、高知県奈半利町に10,000円寄付した分の返礼品がこちら!

土佐のカツオのタタキ3キロ!

なんとカツオのタタキが6〜8節もらえます。

年間で実質2,000円の負担になるふるさと納税ですが、すでにこの1件の寄付だけで完全に元は取れました

 

税金控除できる

今年ふるさと納税で寄付した金額から2,000円を引いた分が来年支払う税金から控除されます。

この税金控除はふるさと納税をすれば勝手に控除されるというわけではなくて、確定申告かワンストップ特例の手続きが必要になる点には注意が必要です。

 

この控除できる金額(ふるさと納税できる金額)は各家庭ごとに上限があります。

その上限を知りたい人はこちらの楽天控除金額シュミレーターをどうぞ!

もしこの金額を超えてふるさと納税をしてしまった場合は実質負担が2,000円どころではなくなってしまいますのでお得度がガクンと下がってしまいます。

楽天なら税金を納めてポイントが貯まる?

税金をカード払いできるサービスも自治体ごとに始まってはいますが、カード払いにすることで余分な手数料がかかるのでポイントがついたところであまりメリットにはなっていないのが実情です。

 

それに対してふるさと納税は『納税』とは言うものの、やっていることは自治体への寄付です。

楽天ではこの寄付を通常のショッピングと同じような扱いをしているので、その都度ポイントが貯まります。

しかももらえるポイントが非常に魅力的なんです。



最大14倍の楽天ポイントが貯まる

楽天で買い物をすれば100円につき1ポイントが貯まります。

ですが、条件をクリアするごとに貯められるポイントが増えていきます。

通常の買い物で1倍のポイントなので、全ての条件をクリアすることができれば14倍ものポイントがつくことになります。

 

まぁさすがに14倍までは難しいですが、最低限クリアしておきたいのは比較的ハードルの低い

  1. 楽天銀行
  2. 楽天カード

の2つです。

 

楽天の買い物に楽天カードと楽天銀行を使うことにすればそれだけで通常の4倍のポイントがもらえます。

楽天銀行

楽天銀行では独自の優遇制度(ハッピープログラム)があり、使用頻度が高いほどATM手数料や振込手数料の面で優遇を受けることができます。

365日24時間いつでもコンビニATMを利用できるのも嬉しいポイントですね。

楽天カード

楽天カードの特徴としてはこの3つ

  • 年会費永久無料
  • ポイント還元率1%
  • 新規で入会&利用で大量ポイントがもらえる

 

マクドナルドやくら寿司などの店舗利用でもポイントを貯められますし、普段使いにもピッタリ!

今回のようなふるさと納税するときには必須の1枚です!



まとめ

ふるさと納税の制度を深く考えすぎる必要はありません。

今の住所地である自治体へ税金を納めたいんだ!っていう強い気持ちがあるなら別ですが、そうでないならその税金の納め先を変更することでご当地の特産品がもらえちゃうお得な制度です。

 

ふるさと納税のポイントは3つ!

  1. 家族構成や収入によって寄付金額の上限が決まる
  2. 今年寄付した金額から2,000円を引いた金額を来年支払う税金から控除できる
  3. 実質負担の2,000円では到底買えないような地方の特産品がもらえる

 

ふるさと納税ができるサイトは数多くありますが、間違いなく楽天が一番お得です!

楽天銀行&楽天カードを利用すればポイント4倍!

ぜひこの機会に始めてみてはいかがですか?

 

 

ではでは〜(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク
こちらの記事もオススメ