夏の薄着で気になるお腹・・。お手軽運動でポッコリお腹を解消しよう!

最近の夏は暑い!

当然薄着になるのでお腹周りのお肉が気になってきませんか?

 

 

10代・20代の頃はいくら食べても余分なお肉なんてつかなかったのに30歳を過ぎた頃から食べたら食べた分だけ目に見えて肉がつきます。

厚着をする時期はなんとかごまかせるものの、この季節になると体のフォルムがモロバレです。

 

 

周りの目も気になるしなんとか手軽にお腹周りのお肉をどうにかしたい!

 

 

この記事では少し前の僕と同じような思いをしているあなたに、僕が家でこっそり実践している運動をご紹介します。

運動は家ですればいい

体型を維持するぐらいの運動をするためにわざわざ外へ出る必要はありません。

家の中で十分です!

 

 

むしろ家の中で運動する方が長続きするはずです。

理由としてはこの3つ!

  • 天気や気温を気にしなくていい
  • すぐに始められるしやめられる
  • ながら運動ができる

天気や気温を気にしなくていい

ジョギングなんかをするとなると、雨が降ったり風が強かったりする日は中止にしますよね。

そんな風に走らない日を挟んでしまうとやる気が一気になくなってしまいませんか?

 

 

家で運動をするなら雨が降ろうが風が吹こうが、外が寒かろうが暑かろうが関係ありません

いつでも運動できる環境なのでモチベーションが続きやすいのでオススメです。

すぐに始められるしすぐにやめられる

外で運動するとなると流石にヨレヨレの部屋着では無理ですよね。

誰かに会うことも考えると着替えたりする手間がどうしても増えてしまいます。

 

 

しかも行きと帰りがありますので、途中でバテてしまったとしても行った限りは帰ってこないといけないわけです。

近くのグラウンドで運動をしていて、そこでバテてしまってからの帰り道って足が重いですよね。

 

 

それに引き換え家なら「よしやるか!」って立ち上がった時点でスタンバイOK!

運動の途中でバテてしまっても途中で自由に休憩を挟めます。

 

 

「しんどい」「もう限界」「もう走りたくない」

一度こんな気持ちも持ってしまったら続けることも難しくなってしまいますよ。

ながら運動ができる

家で運動をするならテレビを見ながらでもいいし、家族と話をしながらでもOKです。

〇〇しながら運動

 

 

ストイックに自分を追い込みたいなら別ですが、わたしと同じでできるだけツライ思いはしたくないタイプのあなたにはピッタリです。

 

 

ながら運動のおかげで単調な運動も飽きないし精神的にも負担が少ないので長続きしやすくなります。

わたしも大抵テレビを見ながらやるか、子供と話しながらやるようにしています。

運動を習慣化させる

運動をするにしてもある程度の期間を続けないといけません。

大事なのは1回の運動量よりも継続することです。

 

 

1回の運動でヘトヘトになるまで体を酷使してやる気をなくしてしまうよりも、ちょっと疲れる程度の運動を継続して行うことの方が重要です。

そのためには無理なメニューは組まないことですね。

運動を始める前ってついつい無理なメニューを組んでしまいがちですから続かない人はこの時点ですでに失敗してるんです。

 

 

腕立て50回と腹筋50回とスクワット50回を3セットを毎日するぞ!

今まで運動をしていなかったのにいきなり頑張ろうとしてもこんなメニューでは1日目で嫌になります。

まずは少しの運動から始めて、余裕があれば徐々に増やしていくことが大事です。

 

 

毎日思いつきで運動のメニューをコロコロ変えたりするのも長続きしない鉄板パターンなので要注意!

毎日できる運動を決めて習慣化させることを目標にしましょう。

家で手軽にできる運動グッズ

わたしが実際に使っているお腹周りに効く運動グッズを紹介します。

腹筋ローラー&フロアマット


使ったことがない人から見ると「本当に運動になるの?」って思われるかもしれませんが、ぜひ一度試してみてください。

初めてなら5回ぐらいやるだけで次の日は筋肉痛になるぐらい効きますよ。

 

 

使い方は簡単!

最初は膝をついて前にコロコロ進んでゆっくりと戻ってくるだけ。

勢いをつけ過ぎると戻ってくるどころかフローリングに顔をぶつけることになるので最初はゆっくり始めましょう。

バランスボール

体幹やインナーマッスルを鍛えるのに最適!

使い方はいろいろありますが、バランスをとって座るだけでもお腹周りが温かくなってくるのがわかります。

 

 

やっていてもツライと感じないのがバランスボールのいいところです。

初めのうちは上手くバランスが取れずに落ちてしまったり転がってしまったりすることもあるので、しっかりと広めのスペースを確保してやるようにしましょう。

フラフープ

これは最近始めました。

ウチではフラフープをやっていると子供達が「僕も」「私も」と参加してくるぐらい大人気です。

しかもなんとフラフープを1回回すだけで腹筋1回に相当する運動量らしい!

 

 

あなたが腹筋とフラフープのどちらかを1分間毎日続けるとしたらどちらを選びますか?

おそらくほとんどの人が迷わずに「フラフープ!」と答えるはず・・。

実際ツラさが全然違いますからね。

 

 

ただ調子に乗りすぎないようにしないといけません。

「まだまだイケるや〜ん」って調子に乗ってやりすぎると腰を痛めます。

まとめ

  • 運動は家でする
  • 無理なメニューは組まずに継続を重視する
  • 運動グッズを有効に使う

 

運動をするためにわざわざ外に出る必要なんてありません。

むしろ家で運動する方が手軽で継続しやすいのでオススメです。

 

薄着になるこの季節。

太ってきたことが周りにバレてしまう前に早めに取り掛かりましょう!

 

 

ではでは〜(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク
こちらの記事もオススメ